美しく、健康的な白い歯に。美しく、健康的な白い歯に。

ホームページから簡単予約できます

Whitening

ホワイトニング

ホワイトニング

削らずに出来るホワイトニングで白く輝く歯で美しい口元を

さまざまな原因で変色してしまった歯を安全に白く美しい歯の輝きを手に入れることができます。
結婚式などの特別な日の為に行う方以外にも、営業の方や接客業の方も最近はホワイトニングを行う方が増えています。

ホワイトニング治療の流れ

まずは、患者様とコンサルテーション(無料)をさせて頂き、現在の口腔内の状態やご要望を確認させて頂きます。
また、この時に、ホワイトニングについて、より詳細にご説明をいたします。

コンサルテーション終了後、ご要望に会わせたコースにて、ホワイトニング施術を行います。

施術後は定期的にメンテナンスを行い、美しい白い歯を継続していきましょう。

ホワイトニング治療の流れ図

ホワイトニング治療の種類
ホームホワイトニング

マウストレ?

マウストレーを作成し、自宅で行うホワイトニングです。
即効性は低いですが、持続性があり、知覚過敏もなりにくいといわれてます。
マウストレーとホワイトニングジェル2週間分のキットです。

施術内容
ホームホワイトニング施術内容料金表
上の歯または下の歯
19,800円(2〜3回の来院必要)
すべての歯 33,000円(2〜3回の来院必要)
別売品 追加ジェル1週間分 4,620円
  マウストレー(1個) 7,150円

(価格はすべて税込です)

1 DAY ホワイトニング

1日でできるホワイトニング
忙しくてなかなか通院できない方、短期間で歯を白くしたい方に、お勧めです。

施術内容
1 DAY ホワイトニング施術内容料金表
上下前歯12本 38,500円 1Day

(価格はすべて税込です)

オプション
デュアルホワイトニングオプション料金表
トリートメントパック 1,100円 15分

ホワイトニングによる白さにつややかな輝きをプラスして、さらに美しい歯へ

  • 歯と同じ成分のナノ粒子ハイドロキシアパタイトを専用カップで歯面全体に行渡らせ、歯をつくっているミネラル分を補給します。
  • 歯の表面についた目に見えないほどの細かなキズを修復し、なめらかな状態にすることで歯がつややかに潤います。
  • プラークやステインがつきにくくなり、白く美しい歯が長続き。ホワイトニング後の歯がさらに美しく輝きます。
デュアルホワイトニングオプション料金表
ガム(歯肉)&リップマッサージ 550円 15分

歯ぐきや唇をアロマ成分含有のジェルでマッサージすることにより、免疫力アップと唇に潤いを与え、プルプルになります。

(価格はすべて税込です)

ページトップに戻る

自由診療について

インプラント治療

インプラント治療は、従来の入れ歯やブリッジとは違い、天然歯のように美しくしっかりと咬める歯を取り戻す治療法です。
失った歯の代わりに人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯を装着します。健康な歯を削ることはありません。

  • 施術の価格

    インプラント埋入施術

    330,000円(税込)440,000円(税込)
    (※治療内容によって異なります。)

  • 施術のリスク / 副作用

    インプラント治療は必ず外科治療を伴うため、術後の疼痛・咬合痛・腫脹や出血などを生じる事があります。施術時、静脈内鎮静麻酔を行う場合、一時的にふらつきが生じる事があります。上部の人工歯や土台(アバットメント)が外れたり、欠けたりゆるんだりする事があります。また、インプラントも歯と同様に周囲の骨は歯周病のように吸収を起こすリスクがあるので、術後のメインテナンスは必須です。

審美歯科治療

審美歯科治療とは、天然歯のように自然で美しい口元を作ることを目的とした治療です。しかしながら、見た目の美しさの回復は、歯や歯茎の健康はもちろん、咬み合わせなどの正常な機能を持続させることにも貢献しています。主な治療として、歯を削らないホワイトニング、セラミッククラウン・インレーによる修復治療と、表面だけを削るラミネートベニヤなどがあります。様々な目的・処置方法がございますので、審美歯科治療にかかる治療費は、治療法により大きく異なります。

  • 施術の価格

    22,000円(税込)165,000円(税込)
    (※治療内容によって異なります。)

  • 施術のリスク / 副作用
    【ホワイトニング】
    ホワイトニング剤の刺激により、歯がしみる知覚過敏の症状がおこる可能性があります。
    【オールセラミッククラウン】
    金属などのインレーやクラウンと比べると、強度が若干劣ります。
    【セラミックインレー】
    部分的に削った箇所に装着するため、歯を削る量が比較的多くなります。
    【ラミネートベニア】
    強い力のかかる臼歯部などに装着すると、割れてしまうことがあります。
    【メタルセラミッククラウン】
    金属を全く使用しないオールセラミックと比べると、見た目はやや劣ります。また、金属を使用するため、歯茎や歯と歯茎の境目が変色してくる場合や、金属アレルギーを引き起こす可能性があります。
Copyright (c) 2009 OGURI DENTAL CLINIC. All Rights Reserved.